2012年10月30日 (火)

古荘文彦 美容室オーナー

神戸や大阪で11店舗展開する美容室FURUSHOの社長。
年商十数億円。
自宅は西ノ宮に200坪で推定5億円。

愛車は3000万円のベントレー。

時計はピエール・クンツで200万円。
中卒で元ヤンキー。
自宅の寝室で各店舗を見渡せるモニターを一日中監視している。

Hurushou

2012年10月29日 (月)

北原照久 おもちゃコレクター

株式会社トーイズ社長

横浜ブリキのおもちゃ博物館館長


スキー用品店の息子として生まれる。
おもちゃのコレクションをしていたところメディアで取り上げられおもちゃの貸出等で収入を得る。
37歳で1500万円の借金をして会社を設立。
自身のおもちゃ博物館には年間30万人が来店しその収入だけで年間数千万円の収入になる。
その他講演会やテレビ出演等で収入あり。
自宅jは葉山にあり、元々が皇族宮田恒徳の豪邸で8億円で購入。
愛車はベンツSL55AMG。

Kitahara

2012年10月27日 (土)

黒岩貴 心理カウンセラー

心理療法のクリニックオーナー

祖父が40以上の会社経営者で元々お金持ちの家庭で育つ。
青学、慶応、ハーバード、オックスフォード、カリフォルニア等10もの大学を卒業し心理療法のスペシャリストとなる。
愛車はキャデラックのリムジンで5000万円。
その他クルーザー、ヘリ、馬を所有している。
特徴は全て友人との共同所有にしているところ。
自宅は西麻布にあり1億5千万円。

Kuroiwa

2012年10月26日 (金)

吉川英彦 ブランドライセンス事業社長

PERSON’S社長
ブランドをメーカーに貸し出すことでライセンス料だけをもらっている。
メーカーはPERSON’Sのブランドを自社製品に付けて売れる。
20代でアンディウォーホールに面会。
一体1300万のおもちゃ等レアなおもちゃや現代アートを多数コレクションしている。

愛車はポルシェパナメーラターボ2100万円

Kikkawa

小森隆 VWパーツ、中古車販売会社社長

FLAT4社長
30歳でフォルクスワーゲンの整備会社として独立。
3年間メシを食えない時期を過ごしたが、
自分で開発したフォルクスワーゲンのメンテナンス部品が世界中で大ヒットとなり巨万の富を得る。


愛車はベントレー(1956年式)7800万円
葉山に2000坪の豪邸を持つ。
Komori

与沢翼 アフィリエイター

早稲田大学在籍中にファッション通販サイトを立ち上げる。

その後アフィリエイト会社(株)FREE AGENT STYLEを創業。
アフィリエイトとそのノウハウを教え億万長者を輩出する講習で年収12億を得ている。

自宅はミッドタウンの家賃250万円のマンション。

愛車はフェラーリ458スパイダー。

(株)FREE AGENT STYLEの商材
Yozawa

2012年10月21日 (日)

小手川隆 個人トレーダー

BNFとして有名。
資産210億を稼いだ個人トレーダー。
大学生の時に160万円を元手にスタートした。
レインボーブリッジが見渡せる4億円のマンションが自宅。
秋葉原の80億円のビルを購入している。
主食はカップ麺や立ち食いうどん等、自宅以外は質素な生活で知られる。

Bnf

山本亮 個人トレーダー

神王リョウとして有名。

資産20億以上。
大学卒業後70社に就職活動したが内定をもらえずアフィリエイトをして生計を立てていた。
そのうち投資に没頭し100万円のスタートから6年で20億を稼いだ。
ITバブルの時にソフトバンク株を買い3日でサラリーマンの生涯年収を稼いだ。
投資活動は1日30分のみ。

現在は投資ノウハウを教えるir大学を開校しそこからも収入を得ている。
「26歳で、株資産20億円を作った男!」の投資スクール

Kamiou

赤松健 漫画家

「魔法先生ネギま!」、「ラブひな」の萌え系漫画家。

海外15カ国で大ヒットし全世界で2000万部売上げる。
2作品の印税だけで8億円を得る。(売上の10%)
また、キャラクターグッズのロイヤリティで年収6千万円を手にしている。
年商は2億円。
収入の3割が海外。
自宅は都庁が見える1億9千万円のマンション。
Akamtu

2012年10月19日 (金)

佐藤訓 焼肉店オーナー

福井県の焼き肉チェーン店「もも蔵」のオーナー。
脱サラして焼肉店を開業。
脱サラ前は家族でワンルームに住んでいた。
15年前当時は福井県に塩ホルモンがなくそれを開発しスーパー等でも販売し大ヒットとなったことで富を築く。

自宅は250坪。
愛車はランボルギーニムルシエラゴ3000万円
自宅にダクトを取り付けた焼肉ルームを持つ。
厨房で無農薬サンチュを栽培している。
Satou

«原田裕三 アパレル会社経営